高知市のリフォーム・リノベーション施工はプラスホームへ

プラスホームのリフォーム専門サイト

高知リフォーム館

〒780-8035高知市河ノ瀬町34番地1
(河ノ瀬交差点サニーマート西向い)

お電話でのお問合せはこちらへ              

0120-331-242

営業時間

9:30~18:30(水曜日除く)

お気軽にお問合せください

キッチンリフォームは何ができる?種類や費用・流れを徹底解説!

「おしゃれで機能的なキッチンにしたい!」
「キッチンリフォームってやっぱり高いし大変なのかな。」
一日で過ごすことの多いキッチンを、快適で使いやすい場所にしたいと思う方も多いのではないでしょうか。
キッチンリフォームは設備の種類や何を重視するかによって、さまざまな選択肢があります。

今回は、キッチンリフォームの費用相場や補助金の有無、リフォームの種類や流れ、注意点などを詳しくご紹介します。

キッチンリフォーム工事の種類

キッチンにはシンクやコンロ、収納などたくさんの設備があります。キッチンリフォームを検討する際、どこをリフォームしたいのか考えてみましょう。

キッチンリフォームの方法は、大きく分けて下記の4つです。

● キッチン本体をリフォームする

キッチンの配置をリフォームする

キッチンまわりの収納をリフォームする

キッチンリフォームといっても、水道の位置や既存の場所から動かせない場合もあります。おおまかに何をリフォームしたいのかによって工事内容は異なってきます。

リフォームするシステムキッチンの選び方

はじめに、システムキッチンの基本形状は以下の6種類です。

● I型キッチン
● L型キッチン
● ペニンシュラキッチン
● アイランドキッチン
● 二列型キッチン(セパレートキッチン)
● U字型キッチン(コの字型キッチン)

また、キッチンのレイアウトは、以下の3種類があります。
● 独立キッチン
● オープンキッチン
● セミオープンキッチン

設置場所によって条件もありますが、対面・壁付け・家事動線・作業スペースなど、何を最優先にするのか考えて選択しましょう。

〇予算 
キッチンリフォームは、リフォームの種類によって工事費用が高額になる場合があります。システムキッチン本体代や工事代など、予想以上に費用がかかります。また、リフォーム中はキッチンが使えないため、外食した場合はさらに費用が嵩みます。まずはどれくらいの費用が必要かを算出し、予算内で希望するリフォームを検討しましょう。

〇レイアウト 
壁や換気扇、水道の位置など構造上の条件があれば、それを踏まえた上で、レイアウトを考えることが必要です。キッチンのレイアウトを大きく分けると、以下の3つです。

● 独立キッチン
● オープンキッチン
● セミオープンキッチン

独立キッチンは、壁に囲まれた完全に独立したキッチンです。一方で、オープンキッチンはリビングやダイニングと壁で仕切らず、一体化しています。また、セミオープンキッチンは独立キッチンとオープンキッチンの中間的なレイアウトで、キッチンの一部が壁で仕切られています。
普段食事をするテーブルとの距離など、使い勝手が良いかも想定し、レイアウトしましょう。

〇機能性や収納力 
キッチンには調理器具や調味料など、調理時に使用する物が多くあります。上手に収納することで作業スペースも確保でき、お手入れもしやすく使い勝手の良いキッチンになります。最新設備が整ったキッチンは、戸棚や引出しなどの収納が多く、ほかにも取り出しやすさなど、機能性も優れています。

〇素材やカラー 
素材やカラーは、キッチンの見た目を決めるのに重要ですが、部屋全体の雰囲気や、床材や天井などの色に合わせると良いでしょう。

キッチン天板の素材は、ステンレスやホーロー、人工大理石など種類も豊富なので、手入れがしやすい素材や、部屋の雰囲気に合うカラーを選びましょう。

〇手入れのしやすさ 
キッチンは水回りのため、どうしても水垢や油はねなどで汚れてしまいます。

シンクやワークトップ、扉など素材によって手入れのしやすさはさまざまです。錆びにくいステンレスや、つなぎ目や隙間がない人工大理石など、素材によって手入れのしやすさが異なります。

キッチンリフォームの流れ

キッチンリフォームを検討したら、まずは流れを確認しましょう。工事内容などによって異なりますが、おおまかなリフォーム工事の流れは、下記のとおりです。

1. 情報収集・現状確認
2. 業者選び・見積り取得
3. 具体的なプラン・打合せ・予算確認
4. プラン決定・契約
5. 工事開始
6. 完成・検査・引き渡し

事前の情報収集が大切で、信頼できる業者を選び、希望のプランや工事についても相談を重ねることが重要です。ここではキッチンリフォームの大まかな流れを紹介します。

〇信頼できる業者を選ぶ 
キッチンリフォームは工事費用が想定以上に高額になるので、実績のある業者を選ぶことが重要です。口コミや第三者機関の評価なども参考にし、アフターサービスの保証があることも確認しておきましょう。複数業者から見積もりを取得することで、適正価格を把握しておくことも必要です。

〇相談・見積もりを依頼する 
依頼するリフォーム業者が決定したら、リフォームの内容や希望を細かく打ち合わせをしましょう。希望した設備やカラー、サイズが間違っていないか、見積り内容を入念にチェックしましょう。

予算と合っていない場合は、業者の方と再検討し納得がいくまで打合せをすることが重要です。アフターフォローの有無もしっかりと確認しておきましょう。

〇契約・着工する 
納得のいく見積もりが出来たら、契約します。契約と同時に業者によるキッチンなどの設備の発注が行なわれ、準備ができたら着工です。工事中は自宅前に業者のトラックが停まったり騒音が発生したりと、近所の方に迷惑がかかってしまうため、トラブルにならないように事前に説明しておきましょう。

工事期間中も定期的に進捗状況をチェックし、完了後も希望通りに完成しているか、しっかりとチェックを行いましょう。

キッチンリフォームをする際に気を付けるポイント

キッチンリフォームを行なう際に気を付けるポイントを押さえておきましょう。

● 予算を事前に決めておく

利用できる補助金を確認する

アフターサポートを確認する

キッチンは毎日使用する場所です。気を付けるポイントはさまざまありますが、機能的で使いやすく、満足できるリフォームをしたいですね。

〇事前に予算を決めておく 
キッチンリフォームは工事費用が高額になるほか、想定外の出費が発生しやすいものです。工事中に追加の工事が必要になったり、追加で設備を増やしたいなどの要望があったりすると、コストと段取りが狂うだけでなく、時間もかかり工事費も増えてしまいます。予算には余裕を持たせることが重要になります。

〇利用できる補助金を確認する 
キッチンリフォームで利用できる補助金なども活用できる場合があります。長期優良住宅化リフォーム推進事業や自治体独自の補助金制度で、要件次第では多額の補助金が受け取れます。

補助金だけでなく、所得税が安くなる住宅ローン減税が適用され税金面で優遇を受けることも可能です。少しでも低予算でキッチンリフォームしたいですね。

〇アフターサポートを確認する 
とても大切なのがアフターサポートの有無です。リフォーム完了後のメンテナンスや補修対応など、十分なアフターサポートを受けられる体制があるかを事前に確認しましょう。

 

今回は、キッチンリフォームを検討されている方へ、キッチンリフォームの種類や流れを解説しました。キッチンリフォームにはさまざまな種類があり、何を優先するかをしっかりと計画しましょう。費用が高額になる場合も多いですが、キッチンリフォームに使える補助金もあるので賢く活用することをおすすめします。また、アフターサービスを受けられ、信頼できる業者に依頼しましょう。快適で使いやすいキッチンリフォームの参考にしてください。

本記事では、キッチンリフォームの種類や流れ、補助金の有無、気を付けるべきポイントなどを解説しています。キッチンリフォームを検討中の方は、ぜひ参考にして機能的できれいなキッチンを手に入れてください。

お問合せ・ご相談はこちら

ホームページにお越しいただきありがとうございます。
物件などのお問合せやご質問は電話又はメールにて受け付けております。

サイト名:高知リフォーム館

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-331-242

受付時間:9:30~18:30(水曜定休日)
運営:株式会社プラスホーム
〒780-8035  高知市河ノ瀬町34番地1
      (河ノ瀬交差点サニーマート西向い)
TEL:(088)831-7774  FAX:(088)831-5554